お問合わせ

よくある質問

よくあるご質問の回答です。詳しくはこちらからお問合わせください。

イベントの予算はどう立てれば良いですか

イベントの予算はイベント基本プランニングの段階で大まかな枠組みを作成します。まずはイベントの中身をしっかり決めることが大切です。主な予算として発生する事項を整理してみると大きく次の3つになります。

イベント企画プランニング関するもの会場実測を含むロケハン代
イベント企画料(基本計画、実施計画)など
会場設営・撤去に関するものイベント機材レンタル料
サイン・看板デザイン制作料
会場設営料
会場設営管理料
機材運搬費など
イベント運営に関するもの運営ディレクション料
運営スタッフ人件費
会場使用料
電気代
水道光熱費
消耗品代を含む諸経費など

これらの項目の中には、クライアント自らが実施することによって予算を節約できるものもあります。まずは、一度大まかな見積を取ることをお勧めします。広告代理店、イベント製作会社、イベント用品レンタル会社などに依頼しましょう。

また、クライアントの方でかけられる予算を決めてしまい、上記の会社にプレゼンさせるのも良い方法と考えます。その場合、2社以上の会社に依頼することをお勧めします。

予算は決まっていますが何が出来ますか

年間の予算取りなどで、既にイベントにかけられる予算が決まってしまっている場合があります。この場合は、そのかけられる予算額によって実施内容を相談する相手を決めることをお勧めします。およその目安を上げると

イベント予算額50万円未満イベント用品レンタル会社
イベント予算額50万円~100万円イベント用品レンタル会社
イベント予算額100万円~300万円イベント用品レンタル会社/イベントプロデュース会社/広告代理店
イベント予算額300万円~500万円イベントプロデュース会社/広告代理店
イベント予算額500万円~1000万円イベントプロデュース会社/広告代理店
イベント予算額1000万円以上広告代理店

イベント用品レンタル会社は全国チェーンで、展開しているのは西尾レントオールとダスキンレントオールがあります。またその地域によって様々な会社があると思います。ネットで検索する場合は、「イベント用品」 「レンタル」と検索キーワードで調べるとヒットします。

イベントプロデュース会社は、形態が様々あります。もちろん専門のイベントプロデュース会社もありますが、ディスプレイを専門とする会社や音響機器を得意とする会社、看板制作をとくいとする会社、内装デザインの会社などでもイベントプロデュースを業務としているところもあるようです。会社を選択する場合、ひとつの決め手の材料としては、過去の実績が一番と思います。また、日本イベント産業振興協会が認定するイベント業務管理士を抱えているかどうかも判断基準にされるといいかもしれません。

総合広告代理店は、大手のADK、電通、博報堂などをはじめとしてたくさんの会社があります。また、その地方での総合広告代理店もイベントプロデュースをおこなっているようです。とくにイベント予算額1000万円以上は全国規模のイベントが多く、ノウハウを持っている総合広告代理店に依頼されることをお勧めします。

予算は少ないがイベントを実施したい・・・

少ない予算でイベントを実施する場合、その予算だけではなかなか実施が難しいと考えられます。その場合は、どこまで自社及び自団体でイベント業務をこなすことができるかを検討し、その上で「共同開催の可能性」や、「異業種とのコラボレーション」などの検討をおこなうことが必要です。

株式会社アズ・シードでは、様々な企業様や団体様のイベントに異業種としてコラボレーションする企画をもっています。過去の実績としましては、小岩井農場様のゴールデンウィークイベントコラボレーション、一関市農業祭イベントとのコラボレーション、盛岡商工会所青年部催事委員会様との「盛岡さんさ踊り前夜祭」コラボレーションがあります。詳細は株式会社アズ・シードまでお問合せください。

式典やセレモニーのやり方を教えて下さい

式典やセレモニーは、その地域によっても風習や慣習が違うので慎重に実施することが必要です。特に式典は公の方が出席されることが多いので、実施手順を間違えると大事になる場合があります。できるだけ式典に詳しいプロデュース会社に依頼することをお勧めします。小規模の地鎮祭やオープニングのテープカットなど、比較的規模の小さい式典であれば、地元のイベント用品レンタル会社でも充分分対応可能です。また、式典については神事を執り行うことが多いので、地元の神社の神主さんなどに相談しながら進めることが大切です。

レンタル機材の値段はいくらですか

機材の値段はレントオール盛岡をご参照ください。

メニューごとに機材を分けており、検索窓も設けておりますので、お求めの料金が簡単に調べられます。

機材のお問合わせは、019-686-1700ロク・ハチ・ロク、イーナレントオールまでお気軽にお問合わせください!